デカヘッド歯ブラシ

1年半ほど前のこの文章、覚えていらっしゃいますでしょうか?

ともすれば、小ぶりになる一方だった歯ブラシのヘッド部分の、やたらデカいのがあったというお話。
浜松市内のサークルKで購入したのですが、実はいまだに研究室で使っております。
衛生面はどうなのともいえますが、いかんせんそうめったに使わないので……。

バタバタしている時には、コンセプトどおりかなり使いやすい。
「家の近くでは見ないよな……」と思っていたら、久々に行ったスーパーで突然見かけました。
13062001遠目に見ただけだと、普通の歯ブラシとの違いはわからないかも。
少し茶色いブラシ部分が特徴か。
13062002奈良県のエビスという会社が作っているデカヘッド歯ブラシ。
なんとオリジナルのブランドサイトができています。

プレミアムケア[エビス株式会社]オフィシャルサイト

プレミアムケアというんですな。
ヘッドのタイプは「コンパクト」「レギュラー」「ワイド」の3種類。
もちろんブラシの固さも選べる。

謳い文句はサイトに書いてあるとおりなのですが、店頭での訴求力が今ひとつ弱かった。
少し離れて見たら、ごく普通の歯ブラシにしか見えない。
手に取ってみて、「ん?大きい?」と初めて思う。
だから、近寄らせることが肝心。
超デカい歯ブラシの見本を作ってPOP代わりにするといったような、客を吸引する工夫が欲しいと。

2011年から販売しているプレミアムケアシリーズ。
ヘッドは小さめにして、奥まで磨けるようにという世の流れに真っ向勝負を挑んだ商品。
この良さを、もっと多くの人にわかっていただきたいもの。

目が悪くなっても、耳が聞こえなくなっても、たいしてショックじゃなかったけれど、
入れ歯になった時は落ち込んだよ……。

死んだ祖母の言葉です。
目も耳も歯も、何かと不具合が出てくるお年ごろになって、今ようやくその言葉を噛み締めております。

芸能人でなくとも歯は命。
皆さん、歯を大切にするためにデカヘッド歯ブラシに一度トライしてみてはいかがでしょうか?

Google AdSense2

Google AdSense

      2015/09/21

 - 日用品, 自腹でレビュー , , , , ,