浜松名物もちかつお

もちかつお。

20130406-073043.jpg

浜松に通うようになって8年。
初めて食べました。
というより、こんなものがあるなんて知らなんだ。

餅鰹 貴田乃瀬

浜松シティプロモーション 浜松名物もちがつお

イワシを追っかけて北上するカツオが、この時期は沿岸に近いところを泳ぐ。
それを捕まえ、漁港に速攻で水揚げする。
脂身の少ないカツオを死後硬直する前にいただくので、身がまるでお餅のよう。
だから「餅鰹」。
漁港と消費地が近いことが絶対条件なので、そうめったに食べられない。

このお店には、そんなこともよくわからず入ったのですが、入るなり店長が、

餅鰹まだ店に来てないんすよ。看板にいつわりありで申し訳ないけどイイっすか?

と畳み掛けてきた。
自分は正直「何すかそれ?」状態だったのですが、そこは大人、

あ、あぁ……、まぁイイっすよ。

と返事。
すみません、その後iPhoneで「もちかつお」を検索しました。

で、19時前くらいにようやく「もちかつお」が到着。
早速いただきました。
たしかに今まで食べてきたカツオとは全然違う。
美味しいですホント。
食感は牛刺、馬刺に似ているかな。

待っていたことに気を遣ってくれた店長が、「これサービス」と心臓をつけてくれました。

20130406-073059.jpg

これも美味かった!
ハツですな、ハツ!
コリコリしてました。
「次来ても食えないよ」と店長に釘を刺されましたが、もう大満足。

魚の流通が発達したとはいえ、生きたままのカツオを輸送することはまだ難しい。
でもそれでいいのかも。
なんでもかんでもどこでも食べられりゃいいってものではない。
名物は地産地消なればこそ。
皆さんも「もちかつお」を食べに浜松へどうぞ。

Google AdSense2

Google AdSense

      2016/04/06

 - 自腹でレビュー, 飲食店