イトーヨーカ堂の超・形態安定シャツにホンキを見た

クリーニング屋さんいらず

ひとり暮らしをして痛切に感じるのが、Yシャツのクリーニング。さすがに自分で洗って、アイロンがけしてなんてやるパワーはない。自ずとクリーニング屋さん頼みとなる。

ところが浜松は工場の街。スーツにYシャツなんて人は限られるのか、最寄りのクリーニング店が開くのは朝10時。クリーニング屋さんには、朝持ち込みたいですよね。

だから自ずとワーキングスタイルになっていったのですが、それでもYシャツを着ざるを得ない時がある。そんな時に形態安定シャツはとても重宝。
もう10年以上前から当たり前だったと思いますが、今年は何やらイトーヨーカ堂がCMまでやっている。

お家騒動に揺れるセブン&アイ。まさかの鈴木会長退任には驚きですが、その要因のひとつがイトーヨーカ堂の不振にあることは周知の事実。
ヨーカドーといえば衣料品からスタートしたスーパー。そのヨーカドーがワイシャツのCMを展開する。これだけでもホンキを感じます。

買ってみた、着てみた

ということで、早速買ってみました。税込2900円。安い!

16041701

この首部分に、大きくコピーが書いてあるところにも、またホンキを感じます。

16041702

洗って・干して・そのまま着る。超・形態安定シャツ | イトーヨーカドー
そして着てみました。

16041703

めっちゃサラサラ。汗かきの自分にはとてもありがたい。
あと、襟の立ち具合がオシャレでいいですな。ノーネクタイでも不格好にならない。ポイント高いです。

広告:猫好きのためのLINEスタンプ

広告:猫好きのためのLINEスタンプ

問題は洗濯してから

もっとも形態安定シャツの大切なことは、着心地だけではない。洗濯した後どうなるのかこそが問題です。
洗濯後はこんな感じになりました。

16041704

洗濯して、すぐに干して、そのままの状態。ポケットのあたりのシワがちょっと気になるか……。まあ許容範囲だと思いますが。フォーマルとして着こなすには、やはりアイロンは必要かもしれません。

昨年から変わったこと

前に書いたように形態安定シャツそのものは、もはや目新しいものではない。昨年までのバージョンが安売りされておりました。1着税込1900円。元値は4900円。これは買うしかない。

16041705

今年バージョンと比べると、形態安定と瞬時に判別しにくいことがおわかりいただけるかと。

16041706

着てみました。

16041707

これも悪くない。サラサラ感あります。生地や襟まわり、ボタンを見ればわかるように、カジュアル感はこちらが上。普段使いにもう1着買っておこうかしら。

広告:微妙な猫好きのためのLINEスタンプ

広告:微妙な猫好きのためのLINEスタンプ

洗った後の違い

昨年版ももちろん洗濯してみました。今年版と比較してみました。

16041711

襟まわりは、やはり今年版が上か。ただ、カジュアルなら許されるシワともいえます。

ヨーカドーのホンキはラインナップにある

品質としては、フォーマルっぽく着こなしたいならアイロンがけは必須か。ただマーケティングとしての問題はそこではない。

今年版の生地は、よりワイシャツっぽい。悪くいえばペラペラ。カジュアル感はない。
ヨーカドーは、なぜカジュアルっぽい4900円のシャツから、2900円の安いシャツにしたのか?

それはビジネスフォーマルの需要をホンキで狙っているからでしょう。その根拠は、こういった既成品のワイシャツにはありえないほどのラインナップからわかる。

買おうとした際、ウラにある襟首・袖の長さの表を見てビックリしましたから。

16041709

なんだこれは!

そう思いました。
首まわりが34cmから50cmまで1cmきざみで揃っている。これはありがたい。さらに袖も74cmから88cmまである。これならほとんどの体格の方をカバーできるはず。

ちなみに昨年版はこんな感じ。

16041710

違いは歴然。

不振にあえぐヨーカドーの回復は、敵が多すぎる食品よりも衣料にあるはず。特にユニクロが迷走する今は大きなチャンス。
超・形態安定シャツはその橋頭堡となるのか。いや、これを大ヒット商品にしなければヨーカドーに未来はない。おそらく都市部を中心に、セブンイレブンでも売るはずでしょう。セブンを入口として、ヨーカドーに誘客するきっかけとしての超・形態安定シャツ。首脳陣はここまで考えていると思うのですが、さてどうでしょう。

広告:猫好きのためのLINEスタンプ

広告:猫好きのためのLINEスタンプ

Google AdSense2

Google AdSense

      2016/09/22

 - 日用品, 自腹でレビュー ,