安くてそこそこ美味い、でもコワい

オーマイプレミアム冷凍パスタ

暑さも峠を越したように思いますが、それでもキッチンで火を使った調理は避けたい気分。そんな時にいろいろ便利なものがたくさんあります。

だいたいパスタなんてのは、デカい鍋に湯を沸かすだけでも時間がかかる。さらに最低でも5分。いつも使っている麺なら、7分間は茹でなければいけない。作る意欲も失せます。

袋を開け、レンジに入れ、5分もすれば食べられるものがあるのだから、そらパスタなんてねぇ。

で、これがまた美味しかった。

オーマイ プレミアムシリーズ | 日本製粉株式会社

15083002

絶妙な塩加減は、自分では絶対に無理。そもそもこの「オーマイプレミアム・海老とあさり味わい塩」は「藻塩」を使っている。ひとり暮らしではそこまでの使い分けは無理。焼き塩と岩塩が限界です。

15083003

しかも値段が200円くらいだったか。

日本製粉 オーマイプレミアム 海老とあさり 味わい塩(冷凍) 1人前 - SEIYUドットコム【ネットスーパー】

いちいち作りませんなぁ……。

ベイシアのチキンパエリア弁当

ほっともっとの「塩から揚弁当」。490円。

東京都 | メニューを見る | ほっともっと

15083008

これも美味しいんですよねぇ。さすが作りたて。

でも、そこまで作りたてではないけれど、スーパーのお弁当はもっと安い。
カレー盛り放題で198円という驚異的な弁当を販売しているベイシア。この前は、パエリアが298円で売っておりました。

15083010

これも美味しかった。売場には高齢者ばかりいたので、売れていないようでしたが、若い主婦層などがいる時間帯なら、かなり人気になるのでは。

セブンプレミアムのラーメン

手抜きのラーメン店なら、軽く凌駕するといわれているのがセブンプレミアムの冷食ラーメン。実は「つけ麺」が今密かな話題となっておりますが、ここはあえて通常のラーメンにしてみました。

15083006

イメージとしては通常の乾麺タイプの袋麺。でも決定的に異なるのは「具材」が入っていること。これは大きい。

15083004

チャーシュー1枚だけでも貧相に見えてしまう袋麺。ナルトやほうれん草の存在価値がわかろうというものです。
その辺を突いてきた格好のセブンプレミアム。さすがといえましょう。下の写真は、自分では胡椒を振っただけ。チャーシュー1枚にメンマ3本(1本隠れております)、あとはほうれん草。侘びしさは、かなり解消されているかと。

15083005

味は、正直なところ、もう1歩足りない感じがしました。今少し改良の余地あり。豚、鶏ガラ、煮干しがどれも中途半端かな。最近は煮干しが流行のようだから、そっちに振ってみるのもアリなのでは。

そしてこれが170円ですよ。

15083011

正麺やラ王は通常は100円。プラス70円でチャーシューとほうれん草、メンマを用意できるはずがない。袋麺を買うのは、ちょっと考えてしまいますな。

調理の楽しさもあるけれど、暑かったり、疲れていたりで、どうにも意欲が湧かない時はある。そんな時に冷凍食品、お弁当、加工食品はとても重宝。でも、便利すぎてちょっとコワいという気持ちもある。

ただ、そんな考え方をするのは、自分らの世代が最後でしょうか。だって、スーパーのレジで、前に並んでいる高齢者のカゴを見れば、もはやそんなことを危惧する時代ではないと思い知らされますから。

Google AdSense2

Google AdSense

      2015/12/25

 - 自腹でレビュー, 食べ物 , , , ,