新おーいお茶は綾鷹に近づけた?

基幹ブランドの大幅刷新

伊藤園の根幹をなす「おーいお茶」が大幅なリニューアルを行ったとか。

伊藤園、「お~いお茶」の香り・うまみ強く  :日本経済新聞

これだけのロングセラーブランドでありながら、「製法や原料を見直し、香りの成分を従来比で1.5倍に拡大」とは珍しい。昨年春~秋の商戦が前年割れをしたことから、思い切った策に出たようです。

飲んでみると

浜松のマンションが井戸水なので、水筒派に転じて以来、ペットボトルは買うことがほとんどなくなりました。エコですな。
でもさすがにロングセラー商品のリニューアルは体感しておかないと。

ということで飲んでみました。

15022501

日経記事にもあったように、桜があしらわれているパッケージは春先限定。で、実際飲んでみると、

ん? 苦い?

と感じました。
伊藤園としては「香りとうまみを強調した」とのこと。ただ、うまみという感じはしなかった。

むしろこの味は、

綾鷹を意識したな……

と直感的に思いました。どうなのでしょう?

綾鷹との一騎打ちか

おーいお茶は、自分としてはペットボトル緑茶のどまんなかという味。渋すぎず、甘すぎず、何杯飲んでも飲み飽きない、スーパードライ的なキャッチコピーが似合う緑茶ジャンルの王者。そのポジションを綾鷹に寄せたというのか?

コカコーラウエストに限った数字ですが、コカコーラ社のブランド全体の販売数量は微減ながら、「綾鷹」に限っては12.3%増だという。

コカ・コーラウエスト/通期は67%減益、販売数量0.3%減 | メーカーニュース

キリン生茶、サントリー伊右衛門というライバルから、生茶が脱落し、綾鷹が食い込んできたのは確実。伊藤園としては「綾鷹よりも薄い」という味覚イメージだけは絶対に避けたい。だから味を強めにした。

しかし、それを「渋み」「苦味」と表現したら、若者は手を出してくれない。だから「うまみ」と称した。邪推ですが、あながち間違ってはいないかと……。

綾鷹ファンが多いうちの女性陣に、今度「おーいお茶」を飲ませてみましょう。何も言わずに。どういう反応を示すか楽しみです。

Google AdSense2

Google AdSense

      2015/09/22

 - 自腹でレビュー, 飲み物 ,