サントリー和膳とあまちゃん第3の女

カミさんが、「こんなの買ってきたよ」とLINEで。

14041402

左2つはエースコック。くまモンは熊本ラーメンバリィさんは塩ラーメンのようです。

問題は一番右のサントリー「和膳」。「和食がおいしくなるビール」を謳っております。サントリーとすれば、プレミアムラインのプレモルと、低価格ラインの金麦が好調を維持しつつも、肝心のノーマルなビールである(普通の)モルツがかなり厳しい状況。それを補う意味合いもあるのでしょう。

14041401

味は、まったりというか、ツルっとというか、そんな感覚の口当たり。たしかに和風料理に合います。

プロダクトそのものよりも気になったのがCM。薬師丸ひろ子を起用してきました。

というより、このセリフ回しはどう考えても、

鈴鹿ひろ美さんじゃないですか!

昨年前半の連続テレビ小説「あまちゃん」で、歌の下手なトップ女優という役柄をこなした薬師丸ひろ子。オバサンであることにふっきれたイメージが、かつてを知る世代に新鮮な印象を与えました。

ビールは、基本的にはグビーッと飲んでしまうので、プロダクトの差別化が難しい。基準となる味の範囲外での勝負がしにくい商品です。だからこそ「業務用ビールの戦いも激しさを増す」。

その点、プロモーションはユーザーが明確に違いを認識できる。

あまちゃん出演者では、能年玲奈はカルピスをはじめアサヒビールグループに抑えられている。キョンキョンはキリンフリーに出演。
ならば、「あまちゃん第3の女」はサントリーが確保ということでしょう。

「和膳」が定番化するには、障壁は高すぎると思いますが、ここでこうした起用をされた薬師丸ひろ子が、さらに他社のCMにも起用される可能性はある。
キョンキョンはコーセーに出演しておりますが、薬師丸ひろ子は花王に出演。すでにバトルを繰り広げております。


ならば、「あんべちゃん」を演じた片桐はいりさんも出演している明治安田生命に対抗して、ニッセイとかありえるかも。

視聴率的には微妙だったという結論に落ち着きそうな「あまちゃん」ですが、その余波はまだまだ続いている。今年は小泉今日子と薬師丸ひろ子のアラフィフ女優対決が、あちこちで見られるかもしれません。

Google AdSense2

Google AdSense

      2015/09/22

 - 自腹でレビュー, 飲み物 , , , , , , , , ,