ビッグブレックファストを食べてみた

サンプルと違いすぎ?

14040401

マクドナルドの新提案「ビッグブレックファスト」。サンプルと違いすぎるということが話題となったり、実はそうでもなかったり。

4月2日より朝マック「ビッグブレックファスト」がレギュラー販売開始 早速食べてみた – ガジェット通信
【悲報】朝マックの新メニュー「ビッグブレックファスト」の実物をご覧ください(´・ω・`) - おいしいお

昔は散々行った朝マックですが、子供の成長とともにそういう習慣はなくなった。そもそも味が濃いから、オジサンには向かない。ということで、マクドナルドに行くこと自体が、たぶん5年ぶりくらいではないかと。

499円

ビッグブレックファストと、パンケーキがさらについたビッグブレックファストデラックスがあるけれど、さすがに普通の方を注文。お値段ドリンクMサイズ込みで499円でした(税込)。500円でいいのに。

14040402

プレートのデザインはかなり格好いい。アメリカンな感じ。でも問題はこの蓋を開けた瞬間に見える光景。どうなのでしょう?
結構ドキドキしながら開けました。

14040403

天気が曇りだったせいか、画像の発色が悪いですけど、実物は全然悪くない。こういうプレート系料理は大好きなので、食欲がそそります。

そして、食べ方やらの能書きが蓋の裏に書いてあります。

14040405

フワッとトロッと、
食感にこだわって調理したスクランブルエッグ

あんまりフワトロには見えません。実際固かった。雉も鳴かずば撃たれまい。

それよりもマフィンは

ジャムをつけて召し上がれ

だと!
ジャムと塩気たっぷりのソーセージ―パティ? 自分の味覚にはない組み合わせ……。
なのでこうしました。

14040404

これじゃ朝メニューの「ソーセージエッグマフィンスクランブルエッグ版」という感じですが、これで十分。

ハッシュポテトは相変わらず油コッテリで、オジサンには辛かったですが、「ソーセージエッグマフィンスクランブルエッグ版」をメインに、スクランブルエッグをおかずとして食べるというのは、なかなか乙なものでした。サラダ欲しいですな、やはり。

気になったのは、塩コショウを2つくれたこと。そんなかけませんて。コーヒーは「お砂糖とミルクお使いになりますか?」と確認するのだから、これも自由に選択させればいいのに。もったいない。
なので、塩コショウは使わなかったジャムとともにお持ち帰り。

14040406

家で使うかな……。ま、何か使えるでしょう。

他チェーンとの連関性

さて、マクドナルドとしては、コストパフォーマンスはなかなかよいビッグブレックファスト。ただ、すき家では200円で朝食が食べられる。

12051801

すき家はすき家で、今まさに大きな火種を抱えておりますから、これが永続的に200円で食べられるか予断を許しません。ただ、現時点ではビッグブレックファスト1回で、すき家のたまごかけごはん朝食が2回半食べられるのは事実。
オジサンにはブレックファストはないかな……。コーヒー込みで400円なら、たまに食べてもよいかというくらい。できれば350円でお願いします。

消費税増税で、吉野家、松屋は値上げしたけれど、すき家は値下げした。マクドナルドは高価格帯のメニューを投じてきた。デフレ脱却なのか、やはりデフレは続くのか。
ビッグブレックファストの成否は、牛丼チェーンにも少なからず影響を与える。勝者はどちらなのでしょう?

ちなみにビッグブレックファストは、出てくるのに1分ちょっと待ちました。「すき鍋定食」と同様の問題が起きなければいいけど……。

Google AdSense2

Google AdSense

      2016/01/26

 - 自腹でレビュー, 飲食店 , , , , , ,