シマヤそばのおだし

家庭で「温かいうどん」を食べるには、ヒガシマルうどんスープさえあれば、もう何もいらない。「かけうどん」でも十分納得できる関西風おうどんが楽しめます。
でも関東人はやはり「そば」を食べたい。ヒガシマルうどんスープは、鍋その他のスープ系メニューに合うとはいえ、蕎麦にはさすがに……。カレーうどんスープちゃんぽんうどんスープはあるんですけどね。「そばスープ」は作っておりません。

これはチャンス!

そう思う人はやはり業界内にもいたのか、少し前から、こんな商品が店頭を賑わしておりました。

14020501

[商品紹介] そばのおだし- 株式会社シマヤ

シマヤさんがやってくれました。これだけで温かいおそばを作ることが可能な「そばのおだし」です。

使い方はヒガシマルうどんスープと全く同じ。
オフィシャルには、茹でた麺とは別にお湯を沸かしておく。丼にスープ粉をあけておき、そこにお湯を注ぐ(280ml)。そこに茹で上がった麺を移せば完成。何も面倒なことはありません。

作ってみました。
麺はテーブルマークの冷凍。温めるだけでOKという超便利品です。
「かけそば」ですが、さすがにネギと、自分の好みとして生姜・七味をトッピング。

14020502

これがですね……

めっちゃ美味い!

あまりにも美味しいので、ついおつゆを全部飲み干しそうになりました。いや、実際自分がたまに食べる、とある立ち食いそば店より相当美味しかったです。
もちろん一流の蕎麦店にかなうはずはない。でも、立ち食いそば屋には十分立ち向かえるのではないかと。

シマヤは、「沖縄そばだし」も発売している。今度チャレンジしてみないと。麺だけ買ってくれば、自宅で手軽に沖縄そばができる。沖縄そばは、沖縄物産店である「わしたショップ」で売ってますが、高いんですよねぇ。

家庭で「もりそば」「ざるそば」は当たり前ですが、「温そば」はなかなかうまく作ることができなかった。これからはラーメンの袋麺のシェアを少し減らして、「シマヤそばのだし&冷凍そば」でまいります。

Google AdSense2

Google AdSense

      2015/09/21

 - 自腹でレビュー, 食べ物 , ,