暮しの手帖の思い出

「暮しの手帖」を創刊された大橋鎮子さんの訃報に接して。

訃報:「暮しの手帖」創刊、大橋鎮子さん死去- 毎日jp(毎日新聞)

自分と「暮しの手帖」との関わりは、このサイトのProfileにも書いてあるくらい深い。

▼小学校時代 | Tokyo Marketing Town ~Profile

オフクロが定期購読していたので、自分も何となく読んでました。
今でもリアルに覚えてます、トイレットペーパーの長さ測定。
あれを読まなければ、今リサーチャーっぽいことなんてしていない。
これは絶対にいえる。
私に「調べる楽しさ面白さ」を教えてくれた雑誌です。

そんなこともあり、今から5年ちょっと前にもこんなことを書いております。

40年前からある新しいふきん | Tokyo Marketing Town ~Diary(2007.5.7)

newimage23Diaryと書いてありますが、「千日回峰行之記」の頃です書いたのは。

昨今のあらゆる顔色を伺う雑誌と異なり、正しいことを正しいとキチッといえる雑誌。
そんな雑誌が本当にあることすら、今の若い方はご存知ないかも。
MONOQLO」「家電批評」には頑張っていただきたいものです。

Google AdSense2

Google AdSense

      2013/08/17

 - 日記