蕎麦屋のラーメンはなぜか美味い

濱そばで中華そば!

びっくりしました。JR東日本系列の立ち食いそばチェーン「濱そば」でも「中華そば」を展開しているとは。

しかも、「美味しくなって新登場」ということは、前にもあったのか。知りませんでした。

ということで食べてみました。
スープはスッキリ系で、具はチャーシュー、メンマに海苔とネギ。色味的にナルトなどの赤みがあれば完璧だったか。

味はそれなりですが、量もそこそこあり、390円という価格を考慮すれば、十分及第点はつけられます。

富士そばの煮干しラーメン

立ち食いそばのラーメンといえば、富士そばの「煮干しラーメン」。

我が家近くの店も始めておりました。

ほら、ナルトがあるだけで、全体のイメージがグッとアップするのがおわかりいただけるでしょう。濱そばも、この色味を目指して欲しいものでしょう。
もっともスープが多すぎるのか、せっかくの玉子が沈んでしまっており、あまり目立ちません。
ちゃんと浮いていれば、これだけ美味しく見えます。

静岡・東海軒の駅ラーメン

駅そばでラーメンが食べられる店舗はそれほど多くない。自分の知っているところでは、静岡県内JRの各駅に出している東海軒があります。

静岡駅では上り下り双方のホームにあります。ここでラーメンが食べられる。

画質が悪くてすみません。でもナルトの重要性が、ここでもおわかりいただけるかと。
駅のホームで、電車や人の往来を横目に食べるラーメンは、何とも風情があるものです。静岡に行かれた際には、ぜひお試しください。

平塚の蕎麦屋・大黒庵のラーメン

ここまでは駅そば、立ち食いそばでしたが、神奈川県平塚市には、本格的蕎麦屋なのに、なぜかラーメンの方が食される店があります。「大黒庵」というお店です。

そば屋なのに皆がラーメンを注文する 平塚の「大黒庵」に突撃![はまれぽ.com]
大黒庵本店 - 平塚/そば [食べログ]

ここのラーメンは、スープが真っ黒で有名です。

やっぱりナルト! スープは真っ黒ですが、昔ながらの支那そばといった感じです。味のコメントなどは、「はまれぽ」に詳しいので略。

蕎麦屋のラーメンはなぜ美味しい?

蕎麦屋で食べるラーメンは、なぜ美味しく感じるのでしょう。
スープはおそらく化学調味料が入っている既製品だろうし、麺だって自家製であるはずがない。もはやアタリマエとなったグルメ系ラーメンより、一段も二段も味は落ちるはず。なのに美味しく感じてしまう不思議さ。

そばばかり、うどんばかりでは、どうしても飽きてしまう。たまに食べるから美味しく感じるのか。
それとも、蕎麦屋なのに、なぜかラーメン(中華そば)を食べる罪悪感というか、他の一般客とはちょっと違うことをしている優越感が、その味を増幅するのか。ちょっと裏メニューっぽい感じがしますから。

 

 

もっとも、「濱そば」では食券を出した時に店員のおネエさんに、

そば、うどん、どちらで?

と定型フォームに則って聞かれてしまいました。食券を出す時に、

中華そばです!

とハッキリ宣言した方がよろしいかと。

 

 

Google AdSense2

Google AdSense

   

 - 日記 , , , , , , , ,