異質との共生

白い鳩

武蔵小杉に買い物に行ったら、駅前広場に鳩がいました。
その中に1羽だけ真っ白な鳩がいました。

161114-2

他の鳩は、植え込みの地面のところに群がって、何かを食べている。でも白い鳩だけは離れている。

161114-3

少し近づいたけど、植え込みには入ろうとしない。

161114-4

縁のあたりまで行ったけれど、中に入るのは躊躇しているように見えました。

161114-5

結局自分が見ていた時には、他の鳩と同じ場所にはいきませんでした。

自分が白い鳩の立場だったら、この中に入ることができるか?
自分がたくさんいる灰色メインの鳩だったら、白い鳩を受け入れることができるか?

動物はアルビノに生まれてしまうと、他からいじめられるとか。人間の世界では、アフリカの一部で、迷信的なことから悲惨な事件につながっています。

パリのテロ

フランス・パリで起きたテロ事件から、早いもので、今日で1年だそうです。

朝のニュースで、被害に遭ったカフェの従業員や、毎日そのカフェに来ていた女性にインタビューをしていました。

事件当日の、店内に設置された防犯カメラの映像が流され、乱射がどれほど酷かったのか教えてくれました。そして、犯人と思われる男が、うずくまる女性に機関銃をつきつけている場面も映し出されていました。

パリでは、イスラム系住民に対する嫌がらせが続いているといいます。その人は悪いことをしているわけではないのに、いわゆるヘイトスピーチをしてしまう。
異文化共生は理想だけど、現実は難しい。

猫の塊

肌の色や文化が異なると受け入れがたい気持ちが出て来るのが人間。動物も珍しい毛色だと、イジメの対象となる。これはどれだけ人間が高等生物になっても、DNAに刻み込まれたものなのか。

猫は毛色が違っても、みんななかよく塊になるんですけどね。

16111413

猫にできて、どうして人間にできないのでしょう?

人間が未熟なのではなく、猫が人間を超越した生物なのかもしれません。

Google AdSense2

Google AdSense

   

 - 日記