地域コミュニティバスの可能性

車社会浜松の公共交通機関

浜松は車社会。それはそうです。世界的な四輪・二輪メーカーが3社も集結しているのだから。
その一方で、鉄道はJRのほかは、遠州鉄道と天竜浜名湖鉄道があるけれど、いかんせん主要幹線道路とズレているため、今ひとつな感じ。日中は12分間隔で走る遠鉄はまだしも、天竜浜名湖鉄道は1時間に1本。これは厳しい。

15081007

遠州鉄道も「鉄道」という名がついていながら、市民の大半は「バス」としてしか利用していない。

15081008

JR浜松駅周辺は、あちこちにバス停があるので不便を感じることはありませんが、大学のある北区あたりは、非常に面倒なことになる。無料の学バスを出さねばならない理由がここにあります。

だから、ここのところヒマを見つけては、「何かいいアイディアがないものか…」と考えているのが地域コミュニティバス。大学を絡めて、そういうのが運行できないものかと。

そんなこともあり、先日ひょんなことから乗った港区の「ちぃばす」にも興味津々でした。

港区のちぃばす

区役所が主体となっていながら、小さな「ぃ」を使ってしまうところに、若い力を感じる「ちぃばす」。

1508100115081002

これでどれだけ乗ろうと100円だし、20分間隔で運行しているので、タイミングを合わせれば、実はかなり便利。

「ちぃばす」は、通常の路線バスと同じサイズの中型バスと、小型バスがありますが、自分が乗ったのは小型の方。可愛らしいヤツでした(画像はリンク先をご参照ください)。

港区公式ホームページ/コミュニティバス「ちぃばす」の紹介

ギアが普通乗用車のフロアシフトと同じなのにはビックリ。これなら自分も運転できそう。

15081006

運転手の確保に重要なことです。ちなみに、この時の運転手さんは女性でした。

行き先表示は、これはひょっとしてタブレット?

15081004

タブレットぽいですよね……。これなら、かなり安価に作ることが可能。コスト第一の地域バスに大切なことです。

感心したのが吊り革。2本のベルトで吊ってます。

15081005

これなら進行方向にプランプランすることもないので、安定性が高まる。高齢の方が乗ることが多いので、事故を未然に防ぐために重要なことです。

あることはある地域バス

浜松市北部にも地域コミュニティバスは、実は結構あることを先日教えてもらいました。

【中区】
循環まちバス「く・る・る」
【北区】
細江みをつくしバス
三ヶ日オレンジふれあいバス
いなさみどりバス
にこにこバス
【浜北区】
浜北コミュニティバス
その他(浜松バス)
【天竜区】
水窪ふれあいバス
佐久間ふれあいバス
春野ふれあいバス
龍山ふれあいバス
天竜ふれあいバス(熊・大白木線)
天竜ふれあいバス(門原・佐久線)
その他(秋葉バス)
各地域での運行状況/浜松市より)

調べてみると、かつて市営バスだったものを、民間委託している。

浜松市自主運行バス - Wikipedia

区ごとの運行になっているのは、浜松市に合併前の市町村の区割りによるのか。ちょっともったいない感じもしますが、実際の人の動きはやはりこうなっているのでしょう。

クロネコ、バスに乗る

町おこし、地域おこしが、全国あちこちで叫ばれておりますが、それに不可欠なのが「地域の足」。公共交通機関の活性化なくして、真の町おこしはないはずです。

先日日経を読んでいて衝撃を受けたのが、この記事。

(列島追跡)クロネコ、バスに乗る 貨客混載、地域の足守れ :日本経済新聞

「え? これいいの!?」、最初はそう思いました。でもこれであれば、路線バスの維持にもつながり、クロネコ側も経費の削減につながる。

記事にあるように、これはヤマト運輸が京都で路面電車で荷物を運ぶのを応用したとのことで納得。

路面電車を利用した低炭素型集配システム開始について | ヤマトホールディングス

さすがクロネコヤマト。

これを反対から考えれば、

毎日決まった時間に決まった場所に来る乗り物は、
実はかなりあるのではないか

ということを思いつく。

コンビニの配送トラックがその典型例でしょう。コンビニの駐車場に「停留所」を作れば、利用しやすいし、お店の売上も上がる。そういえば「ガイアの夜明け」で埼玉のイーグルバスを取り上げた回で、温泉施設だかにバス停を作っていました。

2015年6月25日放送 イーグルバス社長 谷島 賢(やじま まさる) 氏|カンブリア宮殿:テレビ東京

コンビニにバス停があったっていいでしょう。なにしろ、田舎のコンビニ駐車場は広大ですし(笑)。

15081011

現実には、さまざまな規制と格闘しなければならないのは当然のこととして、それを乗り越えて実現可能なのか。そのメリットはどれだけあるのか。試行錯誤はまだ続きます。

Google AdSense2

Google AdSense

      2015/12/25

 - 日記 ,