どうなるマクドナルド

マクドナルド8月の売上はいかに

7月の既存店売上が、前年比83%と大激減したマクドナルド(※すみません前年比87%と記しておりましたが前年比83%でした。訂正いたします)。

14090101

その理由はもちろん提携中国企業の、悪質な管理によるもの。あれを見たら、食欲は湧きません。

そして、チキンナゲットが問題であるのに、「豆腐しんじょナゲット」なるメニューのキャンペーンを強行した。それはいいとしても、価格の急な変更に、現場が大混乱し、結果的に過剰請求というさらなる問題を発生させてしまった。

豆腐しんじょナゲット、マックウィング過剰請求のお詫びと、返金対応のお知らせ | 日本マクドナルド

この状況で、8月の売上ははたしてどのような結果だったのか?
ちなみに、2012年1月から2014年7月までの売上推移は下記のようになります。比較としてモスとケンタッキーも入れてみました。ケンタッキーがハンバーガーチェーンかどうかは置いといて……。

14090104

昨年(2013年)1月にも、前年2割近い激減がありました。

マクドナルド、2か月連続で売上げ2ケタ減 10年ぶりの低迷に : J-CASTニュース

この時は「長期的なマーケティングをして、割引セールなど短期的なことをしなかったことが原因」とコメントしておりますが、今年の7月はその数字を超えてしまった。

 

攻めるケンタッキー

苦しむマクドナルドに対し、上記グラフにあるように、ケンタッキーは好調を維持している。

14090102

特に、オリジナルチキンはすべて国内産を使用していることを、前面に押し出している。

14090103

さらに、明後日(9月3日)まで、「国内産チキンのおいしさ実感キャンペーン」を行っている。

おいしさの秘密(安全・安心)|ケンタッキーフライドチキン

ここぞとばかりに攻めまくるケンタッキー。モスバーガーも含め、この夏の結果はどのようだったのか。

数字は各社とも10日前後に発表となりますが、マクドナルドの前年比20%以上ダウンはあるのか。

月次セールスレポート | 日本マクドナルド
直営既存店および全店前年比実績 | ケンタッキー
MOS BURGER|会社・IR情報|IR情報|IRライブラリー|月次情報

注目です。

Google AdSense2

Google AdSense

   

 - 日記 , , , ,