コンビニPBプレミアムラインの戦い

毎度カップ麺ばかりでは飽きてしまう。「たまには、おにぎりと味噌汁だなぁ……」と思って、ローソン店内を探索していたら、きらびやかなパッケージがある。

13121902

面白そうなので買ってみました。

ローソンも、セブンに対抗して、ローソンセレクトの上位ラインを投入していたんですな。

 

ローソンセレクト“極”シリーズ

サイトのつくりがとってもゴージャス。いい感じです。

「金の食パン」が話題のセブンは「セブンゴールド」。ファミマは「ファミリーマートコレクション」を2つのラインに分けております。コンビニ上位3社のPBラインは、このようになっている。

13121903

こう並べてみると、ファミマがちょっと弱いか。ファミリーマートコレクションの公式サイトは、2つのラインを機械的に分けているだけだし。

ファミリーマートコレクション|商品情報|FamilyMart

パッケージを見れば、レギュラーラインとの差別化はしっかりできているので、誤認による購入はないのでもんだはないと思いますが、こうなるとインパクトというか、店頭でのアピール力に欠ける印象。「プラチナライン」に変わるネーミングを、今必死に考えているのでは?

サークルKサンクスは、PBとしては「スタイルワン」があるのみ。ただ、デザート類には「シェリエドルチェ」というラインナップがある。

Cherie Dolce ~シェリエドルチェ~|WAKUWAKUタウン|サークルKサンクス

のっぴきならない状況にあるサークルKサンクスとしては、このまま上位チェーンと同じことを続けていくのか、それとも独自路線を歩むのか、選択する時が近づいております。とはいえ、独自路線って何があるのという話でもありますが。

コンビニといえば、何よりコンビニエンスだから、手っ取り早くて、それはつまりチープということと行って来いの話でしたが、もうそういう時代ではなくなった。「お歳暮やおせちをコンビニで調達するかねぇ」と、掲示物を見るたび考えてしまいますが、そんなのは古臭い考え方になるのでしょう。

ますます激しく戦うコンビニ3社。まずはファミマがプラチナラインを、どう変えてくるのかに注目です。変えてこないテはないだろうなぁ……。

ということで、冒頭のおみそ汁、永谷園製でこんなに具だくさん。美味しかったですよ!

13121904

Google AdSense2

Google AdSense

   

 - 日記 , , , , ,